注意: 注意文

秋田おばこ

パッケージ画像(大)
パッケージ画像
ジャンル: 日本文化
取り扱い店: RYOKUSYUN RECORD JAPAN

配信形式をお選びください

315円(税込)
ご購入前にご確認ください≫ インターネット環境について
お気に入り登録
サンプルファイルをダウンロード

ファイル一覧:無期限視聴

種類サイズ画質再生時間DRMストリーミングダウンロード
wma 1.86MB 150kbps
1分55秒
あり 可能 可能

商品情報

緑春 秋田おばこ

津軽三味線独奏 

本田恵美子 演奏の秋田おばこです。


「秋田おばこ節」は元唄が山形県の「庄内おばこ」で、馬産地を巡り歩いた庄内馬喰が運び込んだとされている。昔唄は雄物川の支流玉川沿いの地域を上流から「玉川おばこ」「田沢おばこ」「生保内おばこ」、玉川の支流桧木内川沿いに「桧木内おばこ」「西明寺おばこ」とと呼ばれ乍ら平野部に入って「仙代おばこ」となり、この地出身の歌い手佐藤貞子がそれを一部改作して全国に唄い広めたのが、今の「秋田おばこ」の元唄である。
  この唄も他の「仙北民謡」と呼ばれる唄と同様に、踊りを見せる為に唄われた唄だったから、昔唄が改作されて所謂「貞子節」になってからも、唄い手の気っぷそのままに早いテンポで弾んだ唄い方をした。
  *以上「フジオ ロクボン出版の「民謡学校」より抜粋」