注意: 注意文

溶接部の染色浸透探傷試験

パッケージ画像(大)
パッケージ画像
品番: SA-36
ジャンル: 建築施工
取り扱い店: 想アーキテクツ

配信形式をお選びください

150円(税込)
ご購入前にご確認ください≫ インターネット環境について
お気に入り登録
サンプルファイルをダウンロード
対応デバイス

ファイル一覧:無期限視聴、スマートフォン(iPhone,Android)・iPad視聴可

>
種類画質再生時間
mp4 2,100kbps
3分10秒

商品情報

染色浸透探傷試験は、溶接部の欠陥を非破壊により特別な探傷機器を使用することなく発見する方法で、建築工事では主にPHC杭や鋼管杭の溶接継手部に採用されています。

この試験はコストも安くすぐに結果が判明するので、工程に影響を与えないメリットの反面、精密な精度を要求される部位の判定には不向きな方法です。

探傷剤は一般的に、洗浄液・浸透液・現像液で構成され、これらの役割と、特に多い間違った使用方法について理解することができます。

このコンテンツでは、溶接部が冷めた状態で行う標準用の探傷剤が使われています。